今日は嬉しい事がありました。

甲状腺機能更新症の薬の効果が出てきた様で、血液検査の結果が改善されていました。

甲状腺機能は血液検査の中で、T4 FREEとTSHという2つの数値を見るのですが、私の場合2週間前にはT4が正常ならは0.8〜1.7の間でなければならないところが4.3もあったのです。今回は2.1まで落ちていました。正常値にやっと近づいてきました。

投薬が始まって2週間後は血液検査の結果は前よりも悪くなった状態でした。処方箋は近くのLongsという薬局に持って行って買った薬でしたが、全く効果が無し。薬局が薬を間違えたのではないかと思い、先生にお願いして再び処方箋を頂き、今度は病院の薬局で薬を入手しました。

それは正解だったと思います。例えLongsが薬を間違えなかったにしても、病院の薬と比べたらメーカーが違っていたので、メーカーが違う事で効力が変わったのかも知れませんし。

血液検査の結果は次の日に病院のホームページで分かるんですよ。今までのように先生からのお電話を待つ必要がなくなりました。自分のHNでロゴオンして先生からのメッセージも直ぐ読めますし、質問があればメールもできます。本当に便利になりました。

来週は肝臓の数値がよくなかったので、又血液検査です。まあ一難さって又一難ってよく言ったものですわ。正確には未だ完全に一難去ったわけではないのに。