又々中国産の話で自分は中国のバッシングをしているんじゃないかって気が咎めるのですが、矢張り事実は多くの方に知って欲しいので、特にアメリカ在住の方には注意して欲しいので書きます。

今日のサンホゼマーキュリーニュース(英語)から
無料ニュースサイトですが、登録をしないと開けられないです。

農薬で汚染された中国産の生姜が北カルフォルニアで販売

使用禁止になっている農薬が付着した中国産の生姜がギルロイ市の会社によって箱詰めされ直し、北カルフォルニアのスーパーマーケットに出回っていると、カルフォルニア州保健局は注意を呼びかけています。

現在被害届けはありませんが、この農薬は「aldicarb sulfoxide」と呼ばれ、微量でも吐き気、頭痛、視覚異常を起こし、大量摂取の場合はめまい、発汗、嘔吐、下痢、筋肉硬直、呼吸困難を起こします。

問題になった生姜は中国からロスアンゼルス・カウンティーの輸入業者によって輸入され、そこからギルロイ市(ニンニク生産で有名な町)の青果卸業「the Christopher Ranch」が 9,500キロを購入し、再度箱詰めし直した後、北カルフォルニアのスーパーマーケット数件や卸業者に出荷された模様。販売していたスーパーはAlbertson'sやSave Martです。

カルフォルニア州保健局が北カルフォルニアのスーパーマーケットで無作為抽出検査を実施した時にこの農薬汚染生姜がみつかりました。現在カルフォルニア州保健局は出荷がどこまで広がっているか調査中です。

経営者のBill Christopherは「非常に戸惑っている。出荷先に連絡をとり直ぐ返品を促している」と言っています。

尚、「the Christopher Ranch」から出荷された箱には中国産と表記してあるが、小売先では表記されていない可能性が高いとも言っています。


アメリカ在住の皆さん、大切な事はラベルをちゃんと見る事です。
例えオーガニックの卵の場合でも、「produce of California」若しくは「produce of USA」と表記されていればOKですが、「distributed by XX in California」というのはかなり怪しいです。「distributed by」は箱に詰めなおされたという意味しかなく、産地はさっぱり分かりませんから。

the Christopher Ranchの取引先リスト

あちょさんふろっしゅさんからばくりました!
写真は数年前にぱくったものだけど、どこからぱくったか記憶になし。
すみません!


牛





あちょさん、何故にこの牛、出が悪いの?