お友達の庭に大きなリンゴの木が2本あって、食べきれずに落ちたリンゴは捨てているそうです!それを聞いて「勿体無い!」と言ったら、チリ収集の前日に毎週捨てているリンゴを私に下さる事になりました。

確かに落ちた時の傷があるんですが、とても甘くて美味しいのです。こんなリンゴ、捨てるの勿体無いと思いませんか。

落ちたリンゴ大きな画像

貴方様ならどうします?頂戴っていいますか?

従来ならこれでアップルパイ、アップルマフィン、アップルケーキを作っているところですが、昨日も書いたように今は禁糖していますから、お砂糖を入れないアップルソースにしてヨーグルトと毎日食べておりました。

けど、ちょっと挑戦してみたくなりました。

ってんで、お砂糖無し、バターも無し、ショートニングも無しのアップルパイを作ってみようかと。食べられるようなもんができるんやろか?

お砂糖も、バターも使ってないアップルパイなんてあり得る?
あり得ると思ったら下をぽちっ!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

そして続きを見てくださいね。
まああり得るわけですけど、これを美味しいか、美味しくないかと思うのはその人の主観でありますからして。

不細工ではありますが、これにアイスクリームか生クリームを添えればいう事無しに美味しいです。バターの風味こそありませんが、その代わりに香ばしいアーモンドの風味一杯。(アーモンドプードルよりもアーモンドを砕いた方が良いでしょう)
トッピング無しで出来上がりの場合大きな画像

ダイエットをしていらっしゃる方にはお勧めのパイです。
さぁ〜先ずはバターも入っていないパイの皮から。
パイの皮の作り方 (23cm/9インチ パイ皿:他のサイズの場合はこちらを使って計算してください。簡単に計算できます。)

(1)ボールに下記の材料を入れてスプーンでよく混ぜます。

小麦粉 120グラム
塩 小匙 1/3


(2)そこに上から全体に垂らします。

サラダオイル 大匙3

(3)オイルと粉の大きな塊を泡だて器の先で小さく潰すようにして、粒々が均等になるようにします。(クリーンピースくらいの粒々)

グリーンピースのサイズに大きな画像

(4)アーモンド 70グラム 包丁で細かく砕いたものを加えて良くスプーンで混ぜます。

アーモンドを加える大きな画像

(5)パイ皿に入れて、サランラップの上から指先で押さえつけてパイ皿一面に均等の厚さになるように伸ばします。力を入れて押して下さい。

パイ皿に押さえつける大きな画像

(6)全体に表面がほんの少しぬれる程度に水をスプレーします。濡れ過ぎると皮が硬くなります。全くスプレーしないと焼いた後、ぱらぱらです。200度C(400度F)に予熱したオブンで15〜18分焼きます。
大切な事! 焼きが足りないとアーモンドの香ばしさが出ません。全体に色が変わるまでしっかりと焼いてください。上の写真はちょっと焼き過ぎ気味かも。でも焼き足りないより、過ぎの方が良いです。

軽くスプレーする大きな画像

リンゴフィリングの作り方

(1)下の材料を電子レンジ、可の容器に入れて良く混ぜます。

リンゴ 650グラム (皮を剥いて芯を除き、スライスしたもの)
コーンスターチ 大匙2
シナモン粉 小匙1/2
レモンの皮 半個分
(あれば)

リンゴ大きな画像

蓋をして電子レンジで2分加熱。取り出して良く混ぜ、更に2分加熱。これを繰り返します。(我が家の電子レンジでは合計8分) これでフィリング完成。焼いた皮の上に乗せて出来上がり!