トマトのカレー

レシピ少し更新しました(2009年3月15日)
インド料理のChicken Makhani (チキンマッカニ=バターチキン)にそっくりですね。 本当はそのつもりだったのですが、バターを使わないし、kasoori methi(フェネグリークの葉)も切らしていたので、チキンマッカニと呼べなくなったのです。 でもこの低脂肪バージョンは結構美味しいです。本当のチキンマッカニはバターも生クリームも使いますから、高カロリーですけど、これならダイエットの方にも安心です。自分ではチキンマッカニ=チキン真っ赤煮と思っています。

缶詰のトマトソースを使うのでほうれん草カレーよりも簡単ですから是非お試しを! 先ず動画でご覧下さいね。 簡単さが分かります。



作り方 2人分 

(1)骨付きチキンのもも肉に塩、胡椒して小麦粉をまぶします。

チキン 骨付き腿 2〜3本 
塩 少々
胡椒 少々
小麦粉 少々 
(カレーのとろみになりますからしっかりつけて下さい)

(2)お鍋に油を入れてスパイスを熱して香りを出します。クミンがパリパリっとなるくらいまで。

クミンシード 小匙1
カルダモム 4粒

(3)そこにチキンを加えて両サイドに軽く焦げ目がつくほど炒めて取り出します。

粉をつけたチキン

(4)油を少したして、下記のお野菜を炒めます。

玉ねぎ 1/2個 みじん切り

透き通ってきたら

にんにく 2かけ
生姜 大匙1 すりおろし
赤パプリカ 1個 みじん切り

(5)水、スパイスを加えてチキンの肉が骨から外れるくらいに柔らかくなるまで煮ます。 圧力釜があるなら早いです。

水 300cc
トマトソース 200cc (缶詰)
塩 小匙1/2 最後に足りないようなら追加してください
砂糖 小匙1+1/4
コリアンダー粉 小匙1/2
種抜き唐辛子 2本程 入れなくてもOK 辛くしたい場合のみ
シナモン 小匙1/4  (又は樹皮)

(6)チキンが柔らかくなったら、最後にガラムマサラと低脂肪ミルクを加えて出来上がり。牛乳を加えてからは牛乳が凝固しますから煮立てないで下さい。召し上がる前に再加熱程度なら大丈夫です。温度が上がったら火を止めてください。

低脂肪牛乳 225cc  濃くを出したい時は牛乳と生クリームを半々にしてください。
ガラムマサラ 少々 あれば

ナン、又はご飯と一緒にお召し上がりください。

トマトのカレー
トマトは普通、日本のカレーには入れませんけど、インド料理では人気のカレーです。上にのっているのはサワークリーム(ミントとにんにく入り)と香菜のハーブミックス。美味しそうと思われたら↓をクリックして応援してくださいませ。



にほんブログ村 シニア日記ブログへ
今日もご訪問有難うございました。