両親を亡くして、日本の家族は姉一人になりました。 夕べ無性に姉と話をしたくなって、残りのコーリングカード(プリペイド)を調べると150分残っていました。 今まではSkypeで無料で話していたのですが、最近姉のパソコンはフォーマットしてもらったそうでSkypeがインストールされていないのです。 インストールの仕方を書いたメールを送ったのですが、なかなかしてくれない。 というよりできない。

電話をかけたら、姉がSkypeで話しましょうって言うものですから、残りの150分でSkypeのインストールを教えることになったわけです。

姉はデジカメで写真を撮ってもフォルダーを作ってパソコンにダウンロードできない人なので、一体パソコンのどこに写真が入っていくのやら。 私に写真を送ってくれた事は一度もありません。 カメラのメモリーカードが一杯になると前を消して使うとか。 何だそれは!

ワンステップ、ツーステップでダウンロードサイトを開くところから始まりました。

保存するとキャンセルって出たけどどっち? 

保存をクリックして

画面が消えてしまった!

は〜?

画面がみつからない!

下のタスクバーに入っていない?

タスクバーってどこだっけ?

こんな感じで延々と会話が続いて全く進まないのです。
軽く1時間が過ぎて、その間に姉の友人から電話が入ったり。宅急便が届いたり。

又延々と訳が分からないような質問が続いて、結局インストールはならず。 
そのうちプレペイドカードも時間が少なくなってきたので、これから自分でしてみるというので一応電話を切りました。

それから一晩待っていたのですが姉のSkypeはグリーンにならず。  
そうだ!!姉がログインネームとパスワードを覚えているはずがない!と閃いた私は寝る前に姉にメールを出しました。

翌朝 8時。

Windowsを開くと
Skypeの姉がグリーンになっているではありませんか!
やった〜ぁ!! お姉様

ところが早速Skypeで呼び出せども反応なし。
姉のタスクバーにこちらの呼び出しが点滅しているはずなのに、呼び出し音も出ているはずなのに、姉はそれに気が付かないのです。 いつも! 
だからSkypeをインストールしてもコーリングカードは必要なのです。 先ず電話をかけて「(通話を始める)をクリックしてくれない?」と一言言わないといけないのですから。
あぁ〜疲れる〜ぅ。



にほんブログ村 シニア日記ブログへ
今日もご訪問有難うございました。