寝ようと思って
パソコンを消して
ベッドに行くと
今夜もあった。
枕の上に
じいさんが書いたメモが。

2010_01_23_memo

「エクスターナルのハードディスクを消したか?
電気スリッパは消したか?」

と書いてある。

昨日のメモは
「モデムを消したか?」
だった。

その他に
「ちびをおしっこに出して」 
というメモの時もある。

じいさんは4枚くらいのメモを用意して
毎晩メモを選んで
私の枕に置いている。
就寝は私のほうが遅いから。

絶対に消したと自信のあるときもあれば
台所で寄り道をしていると
分からなくなるときもある。

寒いし面倒で確かめに行きたくない時
「ちょっと〜〜ぉ〜〜 
モデムを一晩つけっぱなしにしていたら
一体、何セントかかるのよぉ〜〜」
 
と口を尖らして言うと

必ず毎回同じ返事。

「北極熊が一匹へった」

これを言われると一番腹が立つ!
一晩50セントと言われれば
そのまま寝てしまうところだが、

寝る前に
氷に届かない北極熊を想像するのは
気持ちが良くない。

で、

しぶしぶ又ソックスをはいてモデムを消しにいく。

それにしても
もうそろそろ
私もこのメモを卒業せねばなぁ〜。




にほんブログ村 シニア日記ブログへ
今日もご訪問有難うございました。