【拡散お願い】第二次締め切り2013年3月5日 緊急署名

福島原発事故に関し、厳正な捜査と起訴を求める署名:
福島県内で被曝(ひばく)した住民を中心に1万人を超えており、事前の安全対策を怠ったほか、発生後に避難に関する情報を適切に公表しなかったことで重大な被害を招いた等を訴えています。 徹底した責任追及を求めます。 結果はこれからの原発安全基準にも影響を与えるでしょう。

署名ダウンロード 
オンライン署名

devider

ひがみ根性

今夜もお向かいさんのガレージのドアが開けっ放しです。
電気をつけたままでです。
夕食後台所に立ってお皿を洗っていると
目の前にお向かいさんのガレージが丸見えなのですよ。
特に夜は周囲が暗いですから
明るいガレージがまるで舞台のように浮き立って見えます。
舞台のように見えるのは
壁は綺麗に白く塗られて
この大きなガレージに車が2台入って
あり得ないとうい程に物がな〜んにも置いていない。
本当に車だけしかないのです!

これと反対に我が家のガレージときたら
同じ大きさなのに車は一台しか入らない。
じいさんのガラクタが積んであるからですよ。
私はとても恥ずかしくて
こんなガレージのドアを開けっ放しにするなんて
とてもできません。
車を出したら直ぐに閉めるようにしています。

車庫
(これは2006年の写真 この時は1台も入らなかったんですね! 今はちょっとましです。)

物一つ置いていない綺麗なガレージを目の前に
お皿洗いをしながら今夜も思ってしまいました。

ひょっとして
お向かいさんは ガレージって本来はこうあるべきなんだぞって
私達に見せつけたいのじゃなかろうか。
どうせじいさんに話しても何のこっちゃ。


最後までお読みくださり有難うございました。 そしていつもご訪問と応援をありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ