日曜日の夕方テレビのニュースを見ていたら
ナパ・ヴァレーで四ヶ所の山火事が起こっていると
報道されていました

夜は前代未聞の強風注意報が出ていて
山火事が広がる可能性があると注意を呼びかけていました

それが6時のニュースです

それから6時間後 夜中の12時にニュースを見ると
強風でカリストガの火事がかなり広がっているので
4箇所の区域の住民は気を付けるようにと呼びかけていました
その中にサンタローザが入っていました

息子に知らせようと思い
ネットで調べたのですが サンタローザの事は何も出ていません
サンタローザも広いし毎朝4時起きの息子の睡眠を妨害したくないので
そのまま寝てしまいました

朝3時半頃 息子の家で電話が鳴りました
それで目が覚めた息子達は火がそこに迫っている事に気付き
1分で夫々に大事な物をかき集めて
着の身着のままで逃げたのです

今夜 夕食の後 家族であの電話は誰だったのだろうと言う話になりました
記録にも無くて
メッセージも残っていなくて
1時間前に携帯のアラートは鳴ったのですが
(息子はアラートで起きなかった)
家の電話は誰だったのでしょう

私は3年前に亡くなった嫁ちゃんのお母さんと
私の父が電話をかけて起こしてくれたのだろうと思いました

後で息子にそう言うと 嫁ちゃんもそう信じているよ・・・と言いました


孫ちんの風邪がうつって私は昨日から熱を出しています
週末に帰って来た息子夫婦は
又明日仕事場に戻ります

ちびがお星様になって寂しくなりましたけど
今日もブログ村をクリックして応援してくださるととても嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ちびは20歳4ヶ月のトイプードルでした


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ