2020-01-21-pie18

読者のShimanさんによってパイの作り方が進化しました

ひっくり返す時にあちこち生地が散らないので
返しやすくて 台所も汚れません

一番難しいところは 生地をパイ皿に移すところです
ビニール袋を使うことによって返しやすく 散らばらなくなりました

このパイ皮は直径17僂任垢 初めての方はもっと小さくてもいいでしょう
パイ皿がもっと小さい時の分量の計算はここを使うと簡単です

軽いアルミのパイ皿をお勧めします

パイ皮の作り方 直径17

(1)ボウルに下記の材料を良く混ぜる

🔴小麦粉(薄力粉又は中力粉) 97g
🔴食塩 小さじ2/5 1/2より少ないのが大体2/5になります

(2)そこに油類を入れて泡だて器の先でバターを潰して粉と混ぜます’
おからの様になるまで潰してください

🔴バター 28g
🔴サラダオイル 20g

2020-01-21-pie17

2020-01-21-pie16

2020-01-21-pie15

おからの状態になったら 上から均等に水を振りかけます

🔴水 大さじ1

2020-01-21-pie14

(3)先ず袋を平らにした時 パイ皿より大きい事を確認します
袋の中に小麦粉を少し入れて くしゃくしゃして全体に粉がつくようにしてください

2020-01-23-pie1

袋を平らにして真ん中に生地を全部置き

2020-01-23-pie2

生地を包みぎゅっと押さえてボールにします

2020-01-23-pie3

ゆっくり袋を広げて生地は袋の中心に置いたまま
上から麺棒で平らに丸く伸ばします

2020-01-23-pie4


パイ型より大きく広げたら周囲がギザギザなので 
袋を折り曲げて生地を伸ばすと端が綺麗に伸ばせます

2020-01-21-pie8

ラップの上から麺棒で伸ばして 端を円形に整えていきます

2020-01-21-pie7

押さえる時はしっかりと押さえてくっつけてください
軽いと後でひっくり返す時に ばらばらになってしまいます

2020-01-23-pie5

さぁここからが一番難しい所です
一番上の袋をゆっくり剥がします

袋の下にフライ返しを入れて(Shimanさんは牛乳パックを広げたのを入れています)
袋の中には逆さにパイ皿をのせて

2020-01-23-pie6

押さえたままひっくり返します

2020-01-23-pie7

ゆっくり上の袋を剥いで ハサミで袋を切り
落ちた部分をなるだけ壊さないようにそのまま拾って足りない所にくっつけます

2020-01-23-pie8

縁はちょっとぶ厚めに 指に粉をつけてしっかりと押さえつけます

2020-01-21-pie2

2020-01-23-pie9

これを200℃(400℉)に予熱したオーブンで20分焼きます

2020-01-21-pie18

ここに煮リンゴを入れてアップルパイ
ベリーを入れてベリーパイ

切ったら崩れます
一日冷蔵庫に置くとちょっと崩れにくくなります

2020-01-22-pie8



こちらで応援してね! 嬉しいです

recipe_blog blogmurahomecooking