2022-11-18-pudding4

失敗だったと思って載せないつもりだったのですけどね
今日持寄りで食べてみたら 美味しかったのですよ
私は普通のプリンを作るより パンプリンの方が好きです
そしてパンを入れると すだちとかのミスが分からなくなることも発見!
プリンをよく作る方には是非 パンプリンもお勧めです

持寄りのテーマが秋の味覚だったのでカボチャを入れました
Trader Joe'sの缶詰ピュレを使いましたが
カボチャを200g程茹でて 潰したらOKです

レーズンは大切なので省かない方がいいです

前の日にレーズンをブランディーに1晩浸しておきます
ラムでもOKです
5日程冷蔵庫に置いたままにしていたらアルコールが消えてつまらないプリンになりましたから ブランディーに浸けたら2日以内には使った方がいいです

🔴レーズン 60g
🔴ブランディー 大さじ2 

2021-11-30-pudding5

ボウルに下記の材料を合わせて静かに混ぜます
空気が入らない方が良いので電気泡だて器は使わない

🔴牛乳 530g (生クリームを適当に混ぜてもOKです)
🔴グラニュー糖 75g
🔴卵 3個
🔴バニラエッセンス 小さじ1

濾します

2021-11-30-pudding7

カボチャのピュレを加えてよく混ぜます

🔴カボチャピュレ 200〜220g 缶詰の1/2使いました

2022-11-18-pudding6

2022-11-18-pudding3

切った食パンとレーズンを加えて良く混ぜ 

🔴食パン 120g 1.5儚僂棒擇襦 /パンの様な軟らかいパン 耳でもOKです
🔴用意したレーズン

2022-11-18-pudding2

直径24僉々發4僂離織襯隼にサラダオイルを薄く塗ってから 流し入れます

2022-11-18-pudding1

天板に熱い湯を注ぎ入れて タルト皿を置きます

2021-11-30-pudding4

160度C(320℉)に予熱したオーブンに入れて 約35分 固まるまで焼きます

2021-11-30-pudding3

カボチャ風味がほのかに秋の味覚

2022-11-17-pumpkinpudding1

感謝祭 クリスマスのデザートに是非どうぞ!


こちらで応援してね! 嬉しいです

recipe_blogblog2 にほんブログ村 料理ブログへ