2023-01-19-pork2

カニータの作り方

遺灰に対する思い

義兄の遺灰がここに来たら
両親の仏壇に置いて 火を灯し 
お線香をあげようと思っていました

ここはアメリカなので私だけでも日本式に
お祈りができたらと
もしかしたら他の家族も集まって来て
一緒にお別れをするかもと一人で想像していました

でも姪は遺灰を車から出すこともなく
あまりお父さんの話をする事もなく
時々 お父さんの話になると 涙を浮かべて
その場を立ち去るのでした

姪には姪の悲しみ方がある
折角 何十年振りの再会を家族と喜んでいるのに
私がここで異国の仕方でお別れをすることはない
姪のしたいようにさせてあげようと思いました

じいさんも遺灰に対面したいとは一言も言いませんでした
国が違うと死に対する感じ方も習慣も違うのですね
日本ではこうする・・・と言う事もなかろう

姪は帰る日に

こうして父が 何十年振りかで家族と会わせてくれた・・・と言っていました

本当にそうですね
でもできたら 生きているうちに義兄も一緒に会いたかったです

犬達のフォトアルバム

2023-01-19-judy1

じいさんはJudyが一番可愛いみたいです
抱いても逃げないからだって (笑)

お手数をおかけしますが
色々とクリックしてくださると嬉しいです

ちびは20歳4ヶ月のトイプードルでした
にほんブログ村 海外生活ブログへrecipe_blog