2024-02-03-garlicbread6

パスタに欠かせないガーリック・ブレッド

こんなクッキー食べられない!(困った住人 3)

娘のアパートに困った住人(1)

1カ月前から始まった困った住人(2)
からの続きです

娘がドアを開けるとお二人の一人が立っていました
怒りに満ちた目をして
おそらく 手紙を読んだ時の興奮をそのままでとんで来たのでしょう

凄く頭に来ています

自分もできるだけ気を使って音が出ないようにしているのですよ
ドアを閉める時は静かに
歩く時は音を出さないように
これ以上 どうしなさいって言うのですか!

第一 こんな手紙で言ってくるなんて!失礼よ!
どうして直接言ってこないのよ

それにこんなクッキーは食べられません!
私は糖尿病なんですよ
こんな甘いクッキーをくれるなんて


と言われて クッキーの袋を渡された時は
娘は驚いて言葉も出なかったそうな

その時には 
隣に6フィートで幅もある娘婿も出てきていたので
娘は

自分には社交不安障害があるのでこれが(手紙)精一杯の手段だった
そういう貴方の態度も 私には耐えられない程の衝撃です
糖尿病のことは知らなかったのでごめんなさい・・・


パニックアタックと社交不安障害のある娘の対応を
私は立派だったと思いました
後で2時間 泣いたらしいですけど

後日 私に話した頃には 
あまりにも突拍子な住人の言い草を思い出すと
笑ってしまう・・・と言うのでほっとしました


それ以来上階の住人は静かになったそうです
料理クラスの担当が変って 5時起床の早朝出勤になったとか
何かストレスな事があったのでしょう
もしかしたら 今頃 あんなことを言ってと後悔しているかもしれませんね・・・
それはないですかね

犬達のフォトアルバム

2024-02-03-rasta1

2024-02-03-rasta2

シニア同士の別れは本当に先がどうなるか分かりません

お手数をおかけしますが
色々とクリックしてくださると嬉しいです

ちびは20歳4ヶ月のトイプードルでした
にほんブログ村 海外生活ブログへrecipe_blog